拝まれている      

根を養えば樹はおのずから育つ

 

すべて見える世界は、その幾層倍の見えない

世界により支えられ、そこに存在している。

 

いちばん身近な人のおかげがみえない

ようでは幸せにめぐりあえない

 

拝まない者もおがまれている

拝まない時もおがまれている

 

病む日には病む日のご説法がある

 

してやっていることはよくわかるくせに

していただいていることは気のつかない私

 

静かに 平静に しかも

確実にその日が近づいて来る

 

いのちをいただいて、やがて、光いっぱいの世界に

帰らせていただく

東井義男 先生